EHRLINK医療経営情報サービス
  • コンテンツを閲覧するにはログインが必要です
  • ユーザーID
    パスワード

お知らせ
  • スマホ版サイトをご活用ください。
    ご覧の医療経営情報サービスサイトがスマホでもご覧いただけます。 お持ちのスマホで、サイトURL(http://njc.asp.iji-net.jp/)を開くだけ!
    記事閲覧のしやすさに重点をおいたサイトになっていますので、通勤中や移動の合い間など、いつでも医療経営情報がチェックできます!
  • セミナーのご案内
    弊社では全国各地で旬な題材と豊富なソリューションのご案内を 行っております。
    セミナー情報を是非一度ご覧ください。
    →詳細はこちら
  • 無料診断サービス

    EHRLINK医療経営情報サービスでは、会員様を対象とした「無料診断サービス」を開始しました。
    この機会に是非、ご利用ください!

    ■財務診断

    財務診断とは医療法人を中心に関連会社や経営者個人も含めたグループ全体のお金の流れを明らかにし、会計的・税務的・財務的な潜在的課題を抽出する簡易診断のことをいいます。 今後、消費税率の増税・相続税法改正の施行(平成27 年から)など経営環境や事業承継に大きな影響を与える法律改正も予定されております。 このような中、今こそ自院の財務課題を正確に把握し早期に改善の方向性を明確にしておく必要があります。 財務診断ではこれらの課題を明らかにし、具体的な改善内容までご提案いたします。

    >>「財務分析報告書」サンプル(PDFファイル 375KB)
    ■保険診断

    お客様の立場・視点で、複数の保険会社の中から最適な商品、プランを選定します。過去の具体的な事故事例から、現場観のあるリスクマネジメント体制をご提案します。
    例えば、現在のご契約で以下のようなことはございませんか?
    ・火災保険の契約が3契約以上ある
    ・火災保険や自動車保険の窓口(保険代理店)が3社以上ある
    ・満期がバラバラで事務手続きが毎月発生している
    ・保険代理店の言われるままに契約をしている
    ・「前年と同条件」で継続手続きを行っている
    1つでも該当する項目がある場合は、見直しの効果が期待できます。

    >>損害保険見直しのご提案パンフレット(PDFファイル 673KB)
    ■Navigator (2回目以降有料)

    ナビゲーターとは、今までつかみどころがなかった組織の活性化を意欲と満足度という二軸で定義付け、そこに結びつく環境的要因を分析することで、自院の活性度を高める画期的なサービスです。 ナビゲーターでは、職員の「満足」と「意欲」を作り出す源泉となる6つのカテゴリーとして、「誇り(帰属意識)」「価値観共有」「組織システム(人事労務環境)」「コミュニケーション」「上司マネジメント」「仕事そのもののやりがい」の6カテゴリーの組み合わせによって説明しています。 ナビゲーターを使用して組織診断を行うと、組織ごとに何が「意欲」や「満足」に強く影響を与えている要因であるかを知ることができます。 この定義に則り、専用サイトで複数病院間での比較を行い、自院の活性度を高めるために、他院の取り組み事例を参考にすることも可能です。

    >>「Navigator」サンプル(PDFファイル 1410KB)
    ページの先頭に戻る